JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
育毛・AGA治療

チャップアップはM字ハゲ(M字はげ)の回復に効果はあるのか?【生え際の治療】

薄毛に悩む方であれば「まず試してみよう」と考えるものに育毛剤が挙げられます。ただ、育毛剤と一言でいってもその種類は非常に多く、「どれが薄毛に本当に効くのかわからない」方が多くいるといえます。

なお、薄毛になる部位も大きく分けて、「M字ハゲ」と「頭頂部の薄毛(O字ハゲ)」に分類することができます。そしてこれらM字ハゲやO字ハゲでは、その髪が薄くなる原因も異なることから、治療方法にも違いが出てくるわけです。

特に私自身M字ハゲ(生え際の薄毛)に悩んでいた時期があり、このとき「人気の育毛剤のチャップアップ(chapup)の使用」や「AGAに効く食品の摂取」などによって大幅に薄毛を改善できた経験があります。

ここでは「なぜM字ハゲ(生え際の薄毛)は起こるのか」「チャップアップのM字ハゲへの効果」「前髪付近の薄毛(M字)を治療するためのチャップアップの効果的な使い方」について私自身の経験も踏まえ解説していきます。


M字ハゲ(生え際の薄毛)が起こる原因は?

M字ハゲは複数の要因が絡みあることで起こってしまいます。そのため、前髪付近の薄毛(M字ハゲ)が起こる各々の原因を考え、それらに対する適切な治療方法を行えばAGA治療ができるわけです。

以下で生え際の薄毛が発生する具体的な原因について確認していきます。

ジヒドロステロン(DHT)の過剰分泌

M字ハゲになる大きな原因として、特定の男性ホルモン(ジヒドロテストステロン:DHT)の分泌量が多くなることが挙げられます。

そして、このジヒドロテストステロンの分泌量は基本的に生え際部分(M字部分)は頭頂部よりもその分泌量が多くなりやすいことがわかっています。以下のようなイメージです。

結果として、M字ハゲの部分は薄くなりやすいだけでなく、同時に一度ハゲると元に戻りにくいともいえるのです。

そして、生え際付近のジヒドロテストステロン(DHT)の分泌を促す原因としては、

・強いストレスを長く感じること
・遺伝
・生活習慣の乱れ(ジヒドロテストステロンの分泌量を減らす亜鉛の摂取不足など)

などが挙げられるのです。

M字ハゲは血行不順によっても起こる

M字部分の薄毛が上述のようジヒドロテストステロン(DHT)の分泌量過多によっても発生するわけですが、他には血流が悪いことによっても起こります

実は生え際付近の毛細血管の数は、他の頭部の部分と比べると非常に少ないです。

髪の毛の成長を促す栄養は血流にのって届けられるために、M字ハゲ付近の血管自体が少ない部位には栄養素が回りにくく、抜け毛が増えやすいのです。

なお、このような血行不良となるケースとしては、

・運動不足や睡眠不足
・スマホやパソコンの使用で姿勢の悪い状態が続く
・血行促進につながる栄養(トウガラシエキスなど)の摂取量が少ない

などの複数の要因があるのです。

たとえば、スマホの使用によって以下のよう猫背の状態で長時間過ごせば、頭皮への血流が悪化することが容易にわかるといえます。

そのため、生え際付近のハゲの治療にはこのような血行が悪くなりがちな状況を避けるべきなのです。

生え際の薄毛は栄養不足によっても起こる

さらに、M字ハゲは毛髪の育毛に必要な栄養自体の摂取不足によっても発生します。髪の毛の成長に必要な栄養素をきちんと補給していなければ、当然ながら毛髪は抜けやすくなり、AGAが進行します。

髪の発毛・育毛に必要な栄養とは「髪の毛を構成するたんぱく質」「体自体の健康・調子を整える各種ビタミン・ミネラル類」はもちろんのこと、毛母細胞の活性化や抜け毛予防の効果が期待できる成分の「亜鉛」「各抗酸化物質(ポリフェノールなど)」「各抗疲労成分(クエン酸など)」が挙げられます。

きちんとした食事をとらずに、以下のような食品だけを継続して食べていれば当然ながら、髪の成長に必要な栄養不足となります。

そして、上述のようM字ハゲ部分はそもそも血流も届けにくいこともあり、さらに育毛に必要な血中の栄養素自体が少なければ、生え際付近の薄毛がより進行していくわけです。

明らかに頭皮環境が悪くなることをすれば、当然M字ハゲになりやすい

なお、「ほとんど髪の毛を洗わない」「極端に生え際付近ばかりを洗髪する」「1日に何度も髪を洗う」など髪の毛の手入れ方法が間違っている方では、M字ハゲになる傾向が高まります。

洗髪しない場合は当然ながら皮脂や汚れが頭皮に残った状態となるため、髪の毛と頭皮の間に異物が挟まったような状態となり、抜け毛が増加します。

逆に、たくさんの回数髪の毛を洗うことによっても、今度は毛髪のバリアとして働いている適切な油分も取り除いてしまいます。すると、髪の毛に刺激が伝わりやすくなったり、紫外線などの頭皮への悪影響をより受けやすくなったりすることで、よりM字ハゲにもなりやすくなるのです。

公式ページ

チャップアップ(chapup)がM字ハゲに効果がある理由

このようにM字ハゲ(生え際のAGA)は複数の原因によって発生するわけですが、このときに育毛剤のチャップアップ(chapup)を使用することで改善することが可能です。これは私自身が実際にチャップアップを数か月以上継続し、M字部分の薄毛を回復できた経験からもいえます

チャップアップとは以下のような外観の人気の育毛剤です。

なお、実際の使用経験だけでなく、科学的に「どのような成分がM字ハゲの回復への効果があるのか」について以下で確認していきます。

チャップアップの使用でジヒドロテストステロン(脱毛の男性ホルモン)を抑制できる

チャップアップ育毛剤には、直接的に抜け毛の原因である特定の男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)の低減ができる成分を多く含有しています。

具体的には「ビワ葉エキス」「ヒオウギ抽出液」「オウゴンエキス」「ローズマリーエキス」「大豆エキス(イソフラボン)」などが挙げられます。

例えば、上述のチャップアップの脱毛因子を阻害する成分の「ヒオウギ抽出液」であれば、以下のようにジヒドロテストステロン(DHT)の分泌の低減可能とのことを、特許として出願されている文献が存在します。

https://patents.google.com/patent/JP3501832B2/jaより引用

このようにチャップアップではこれらの抜け毛の原因のジヒドロテストステロンを複数種類配合しているために、M字部分の薄毛の改善が期待できるわけです。

なお、上の成分表を見てもわかると思いますが、この種類の多さは他の育毛剤にはあまりみられるものではないです。このように少しの種類の育毛成分だけに頼っておらず、多くの有効成分により多角的な薄毛治療ができることがチャップアップの使用により、私自身のAGAが改善している理由と考えられます。

チャップアップには血行促進成分が含有されている

さらにM字ハゲの原因としては、血行不順があることを先にも述べましたが、チャップアップには血の巡りを促す成分も含有していることから生え際のAGAに有効的といえるのです。

具体的に血行を促進する成分としては、「センブリエキス」「海藻エキス(M-034)」「シナノキエキス」「ローヤルカミツレエキス」「オランダエキス」などが挙げられます。

先にも述べたよう、M字ハゲの部分は血行不良の影響が顕著に出やすいため、チャップアップのように複数種類、高含有量の血行促進成分が含まれていることで血の巡りの改善効果が期待できるのです。

このとき、チャップアップの使用と併用して「きちんと適切に運動や睡眠を摂る」「食事からの血行を促す成分(トウガラシのカプサイシンなど)を摂取する」とよりM字ハゲの回復が確実となるので、可能な限り対策を行うべきです。

チャップアップでは経皮吸収により頭皮に栄養を与える

なお、M字ハゲの原因の一つに食生活の乱れによる「育毛に必要な栄養の欠乏」があることを記載しました。

このような場面では、食生活の改善を行うことももちろん大切ですが、チャップアップのような多くの種類の育毛成分を含んだ育毛剤により外部から浸透させるのも一つの方法といえます。

以下のようなイメージです。

具体的には、各種アミノ酸類(これらは髪の毛を構成するたんぱく質に変化する)であるグリシン、アラニン、セリン、バリンなどを多く含有しています。

他の成分である、例えばビワ葉エキス、海藻エキス、各種果汁などには、バランスの取れたビタミン、ミネラルを含んでいるものも、チャップアップは高含有しているのです。

例えば、ビワ葉エキスであれば以下のような成分で構成されています。

https://cosmetic-ingredients.org/anti-inflammatory/%E3%83%93%E3%83%AF%E8%91%89%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%88%90%E5%88%86%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%A8%E6%AF%92%E6%80%A7/より引用

そのため、食生活を整えることはもちろん大切ですが、もし食べ物が悪く育毛に必要な栄養が補給できていないとしても、チャップアップを使用していればある程度の毛髪への栄養成分を与えることができるわけです。そのため、生え際付近にチャップアップを使用することによって、栄養の共有という観点からもM字ハゲを回復させやすくなるのです。

頭皮を整える成分

なお、頭部への手入れが悪く頭皮コンディションが悪くなっていたとしても、チャップアップを使用することで、頭皮環境を整えることができます。

これはグリチル酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミンなどの炎症抑制・保湿成分(頭皮環境を整える)もきちんと配合されているから言えるのです。

なお、これらの頭皮環境を整える成分がほとんど育毛剤に含まれているため、他の育毛剤あとの大きな差別化にはなりませんが、チャップアップにももちろん含有されていることを理解しておくといいです。

そのため、ある程度頭皮が手入れされていなくても、M字付近にチャップアップを使用することで生え際(前頭部)付近を含めた全体の頭皮ケアにもつながるわけです。

公式ページ

チャップアップのM字ハゲへの使い方

このように生え際付近の薄毛にはチャップアップが効果的なわけですが、このときチャップアップのM字部分への使い方も育毛効果に影響を与えます。そのため、チャップアップのM字ハゲへの使用方法もきちんと理解しておく必要があるのです。

まずは、チャップアップの生え際付近への塗り方を確認していきます。M字ハゲ部分にチャップアップローションをつける場合は、まずは手の平にチャップアップを出すといいです。

そして、そこからもう一方の手の指にチャップアップをつけ、髪を上げ、M字ハゲ部分に直接つけていきましょう。

なお、こちらの「チャップアップの正しい使い方」でも記載しましたが、M字部分にピンポイントで塗った後には、頭皮全体にチャップアップを付ける方が薄毛の回復効果を高めます。

これは生え際付近の血行を改善したい場合、併せてM字部分とつながっている頭皮全体の血流を促進させた方がより効能を上げられるためといえます。

つまり、M字はげ部分はもちろんのこと、頭部全体にチャップアップを付けることを心がけましょう。

チャップアップの使用だけでなく育毛にいいサプリと食品を摂るべき

このように、チャップアップを使うことで外部からM字ハゲを始めとした薄毛の回復が期待できる成分を経皮吸収できるといえます。

一方で、外からだけでなく内側からもM字ハゲの改善に効く成分を摂取した方が、より改善できる確率を挙げられます。

なお、生え際のAGAを改善するためにいい食品としておすすめなものには、

・DHA・EPAを高含有するサバ缶・イワシ缶などの青魚の缶詰
・ジヒドロテストステロンを直接抑制できるハーブティのフィーバーフューやローズマリー
・DHA等だけでなくアスタキサンチン(抗酸化物質)も多く含む鮭
・亜鉛を多く含む牡蠣やレバー

などが挙げられます。

サバ缶であれば以下のようなものを私は育毛のために良く食べています。

他には、M字部のAGAの治療のためのサプリメントとしては、

・ノコギリヤシエキス
・亜鉛
・DHA・EPA
・アスタキサンチン、ポリフェノールなどの抗酸化物質

などを摂ると薄毛の改善の効果を上げることが可能です。なお、チャップアップサプリ等の育毛サプリでは、これらを各々買わなくても一つにまとまって配合されており、M字ハゲの回復のために大切な成分を手軽に摂取できるのでおすすめです。

私がAGA治療のためによく飲んでいるノコギリヤシサプリとしては、以下のようなものがあります。

なお、DHA・EPAサプリであれば以下のような製品を私はよく使用しています。

チャップアップ育毛剤と併用して、体の中からのM字ハゲ対策を行うことによって、薄毛を克服していきましょう。

M字ハゲにはチャップアップとミノキシジル(リアップ)のどちらを使用するべきか

なお、生え際のAGAとしてチャップアップは有効的なわけですが、発毛剤(医薬品)であるリアップとどちらを使用した方がよりM字部分の薄毛を回復できるのでしょうか。

結論からいいますと、これは状況に応じて変化するといえます。この理由について以下で詳しく記載していきます。

まず、M字ハゲを始めとした薄毛を改善させるには「抜け毛を抑制する成分(男性ホルモンのジヒドロテストステロンの抑制)」「育毛・発毛能力を上げる成分」の両方が必要となります。

このとき、チャップアップには先にも述べたように、これらの両方が配合されているのです。

一方で、発毛剤(医薬品)のリアップの有効成分はミノキシジルと呼ばれるものであり、これは「育毛・発毛能力を上げるのみの成分」といえます。リアップは医薬品でありこの「髪の毛を増やすための能力」は高いものの、抜け毛を抑える成分が含有していません

そのため、脱毛が特に深刻でM字ハゲになっている方の場合は、ミノキシジルよりもチャップアップの方がいいといえます。

なお、リアップを始めとしたミノキシジルを含む製品では、副作用が出る(動悸、男性機能の低下、むくみ、心臓への負担など)リスクからもまずはチャップアップから試す方が安全の観点からもいいです。

つるっぱげではチャップアップは効果なし

しかしながら、髪の毛がほぼなくつるっぱげのような状態では、チャップアップを使用しても育毛効果はあまり得られません。

毛髪がほとんどないような状況では、上述の発毛剤のミノキシジル(リアップなど)とさらに別の内服薬の発毛剤のフィナステリド(プロペシアなど)の併用が必須になってきます。

つるっぱげに近いような状況下では、毛母細胞の機能がほとんど働いていないことや髪の抜けやすさも高まっていることがあるために、薄毛治療効果が最大限まで高められる方法を行わなければいけないのです。

そのため、チャップアップは中程度までのM字ハゲには有効的であるが、つるっぱげに近い髪がほとんどない人には向かないことも理解しておきましょう

まとめ

ここでは、「M字ハゲになる理由」「チャップアップがM字ハゲに回復に効果があるのか」「その理由は?」について解説しました。

生え際の薄毛が発症する理由としては、「男性ホルモンのジヒドロテストステロンの過剰分泌」「血行不良」「栄養不足」「頭皮環境が悪い」ことが挙げられます。

このときにチャップアップを使用すると、これら各々を改善できる成分が複数種類配合されているために、M字ハゲに有効的といえるのです。なお、つるっぱげレベルの髪の薄さになっているのであれば、チャップアップではなく、発毛剤(医薬品)を複数種類併用していくしかないです。

しかしながら、発毛剤には副作用があるため、中程度のAGAの方であればまずはチャップアップを使用する方がいいです。

なお、育毛剤の使用だけでなく、生活習慣の改善や育毛にいい食品・サプリの摂取を併せて行うことも実施するとよりM字ハゲを改善できやすくなります。

適切な薄毛対策を施し、薄毛を克服していきましょう。

公式ページ

 

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう