JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
食品

DHCのDHA・EPAサプリメントの特徴と効果【半年継続】

DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸を積極的に摂取することが「体にいい」という認識が広まりつつありますよね。

食品であれば、サバ缶やイワシ缶などの缶詰めがブームとなっていますが、それと同程度にDHA・EPAをサプリメントで効率的に摂取する方も良く見かけるようになりました。

私自身はDHA・EPAをサプリメント等などから適切に摂取し、オメガ6脂肪酸(リノール酸など)や糖質の過剰摂取を改善することを年単位で行った経験があります。

このDHAの摂取などを適切にコントロールしたことによって、医薬品を飲んでいた時にも回復しなかったうつの症状などが大幅に良くなったため、DHA・EPAは「うつの改善」「体や頭をより健康的にする」効果があると実感しています。

中でも、DHA・EPAのサプリメントは複数の製品を各々長期間にわたって継続して飲んでおり、各々の製品の良い点・良くない点を感じています。

ここでは、サプリメントを販売している代表的な企業であるDHCのDHA・EPAサプリメントに関する「含有量、効果、価格」などに関する情報や私の所感を解説していきます。

DHCのDHA・EPAの含有量

それでは、DHCのDHAサプリメントの情報についてまとめていきます。

以下はDHAサプリの外観です。

中身は以下のような卵型の粒であり、適度な大きさであることから飲みやすいです。

DHAサプリ選定時に最も気になるのは1日あたりのDHA・EPAの含有量でしょう。1日の目安量は4粒でDHCのDHAサプリにはDHA:510mg、EPA:110mgが配合されています。

厚生労働省が定めるオメガ3脂肪酸の摂取量(DHA・EPA、αリノレン酸)を併せた目安摂取量の2.0~2.4g(成人男性)と比較しても、約30%程度(DHAとEPA)を摂取できます。

そのため、DHCサプリメントのみの摂取でDHA・EPAの過剰摂取になるリスクがないので、安心して服用していいです(米国医薬品局の規定ではDHA・EPAは3~4g以下が上限量の目安)。

抗酸化作用を持つビタミンEも多く含有している

DHA・EPAは化学構造上の理由から酸化されやすいという特徴を持っています。具体的には、DHA・EPAの構造は二重結合を多く持っており、この二重結合がとても反応性が高いために酸化(酸素と結びつき別の物質に変化)されやすいわけです。

DHCをはじめとしてサプリメントであれば、中身が空気と触れていないためほとんど酸化は進んでいないです。ただ、私達の体の中に活性酸素と呼ばれる「酸化を促進させる物質」が多くあると、せっかく質のいいDHA・EPAを取ったとしても酸化し、体への悪影響を与えるリスクがあります

活性酸素は「ストレス過剰」「生活習慣の乱れ」などによって増加しますが、ストレス社会にいきる現代人では、多くなりがちな傾向にあります。このとき、抗酸化物質であるビタミンEやポリフェノールなどを適切に摂取すると、この活性酸素を抑制・除去することができるのです。

そして、DHCのDHA・EPAサプリメントにはこの抗酸化物質であるビタミンEが60mg配合されています

なお、この量はビタミンEの摂取目安量を超えており、かつ耐容上限量(過剰摂取とならない上限の量)よりは大幅に少ないことから抗酸化作用が適切に働く量といえます。

DHCのDHA・EPAサプリの飲みやすさ

DHCのDHA・EPAサプリは他のメーカーのDHAサプリと同様に、上のような錠剤タイプです。

大きさも普通であり、不快に感じることなく飲むことができます。

DHCのDHA・EPAサプリの魅力はやはりコスト

なお、このようなDHCのDHA・EPAサプリメントですが、その魅力としてコストが安いことが挙げられます。

定価価格としては1ヶ月分1206円であり、1日あたり1206÷30=40.2円となります。ちょっとしたお菓子やコーヒー少しを買うのを抑えるだけで、健康が増進しやすくなるため、個人的にはかなりコスパのいい投資と感じます。

さらに、Amazon、楽天、ヤフーショッピング等では基本的に値引きされていることが多く、1000円少々(1000~1100円)にて購入することが可能です。価格やポイント還元には変動があるため、各料金を確認の上、安いものを確認するといいです。

お試しとして、DHCのDHAを購入してみたい場合はまずは1ヶ月分を買うといいです。

ただ、30日分(1ヶ月分)では配送料がかかるケースが多いため、もし「DHCのDHAを購入する」と決まっているのであれば、DHA60日分(2ヶ月分)などとまとめ買いをした方が得するので、おすすめです。

私自身がDHCのDHA・EPAを半年継続して飲んだ効果と感想

私自身複数のDHA・EPAを飲んだ経験があり、実際にいまも飲み続けています。

なお、私の場合は特に

・うつ気質の改善したい

・頭の回転を上げたい

といった目的でDHA・EPAを飲みはじめましたが、DHCのDHA・EPAを飲むことでこれらに対して明らかに改善の効果が得られたといえます。

このときDHA・EPAの摂取だけでなく「糖質を減らすことが感情を安定させたり、脳の機能を向上する」ということも耳にしたため、これらも併せて実践しました。急激に良くなるというよりも目安量をきちんと継続して飲むことが大切といえます。

なお、私の場合では、朝に2錠、昼に2錠と頭を使うことが多い日中に飲んだ方が「頭の回転の向上」「うつを改善しやる気を出させる」ことが多い効果が得られやすかったのと感じたのでおすすめです。

また、DHA・EPAサプリメントを飲む際は、コーヒーなどで飲むことは避け、きちんと多くの量(200ml程度)の水で飲むようにしましょう。水でないとDHA・EPAの吸収を阻害し、効果が得られにくくなるためです。

なお、コストが安いことも魅力であるため、質がよく特にコストを重視してDHA・EPAを選びたいのであれば、DHCのサプリメントを選ぶといいです。

まとめ

ここでは、DHCのDHA・EPAの特徴や私自身がサプリメントを飲んで得られた効果について記載しました。

DHCのサプリメントには、1日あたりDHA:510mg、EPA:110mgを含有しており、これは1日摂取量の30%程度です。なお、抗酸化作用のあるビタミンEも豊富に含まれているため、成分的には必要な量が十分に含まれていると考えられます。

同時に「定価では30日分の製品で1日あたり40円程度」と他のDHA・EPAと比較して安いです。そのため、ある程度のDHA・EPAが含まれており、コストを優先したい場合にはこのDHCのDHA・EPAサプリメントがおすすめです。また、継続して飲む場合であれば、2か月分などまとめ買いした方がより特に購入できます。

なお、効果としても私自身も半年以上継続して飲み、「うつの改善」「頭の回転の向上」「やるきの向上」などの多くのメリットを実感できています。

DHA・EPAを適切に摂取し、より健康的な毎日を過ごしていきましょう。

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)

 

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう