JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
育毛・AGA治療

朝シャワーはハゲるのは嘘か?本当か?【朝シャワーのコツは髪を洗わないこと】

よく「朝もシャンプーしないとベタベタして嫌だ」「朝に寝癖を直したいからシャワーを浴びたい」などと朝シャンを習慣として行っている方がいます。

薄毛でない方では自由に行えばいいといえますが、禿げている方はこの「朝シャンプーすること」は控えた方がいいです。これは単純に朝シャワーで髪を洗う事は、薄毛の進行を加速させるからです。それではなぜ朝シャンがハゲにつながるのか理解していますか。

ここでは「朝シャンでハゲる理由」「AGAが進行しない朝シャワーのコツ」について解説していきます。

朝シャンでハゲるのは本当!嘘ではない【朝にシャンプー】

まず、朝にシャンプーすることは基本的に薄毛を進行させます。

なお、朝シャワーを浴びるといっても、「朝と晩(夜と朝)に2回髪を洗う」「夜は洗髪せずに朝だけ髪を洗う」パターンに分けられますがいずれにせよ禿げやすくなり、この理由について以下で確認していきます。

朝と夜に2回シャワーするとハゲる【朝晩シャワー】

まず、抜け毛を防ぎ、育毛させたいのであれば、朝と夜の2回シャワーを行ってはいけません。基本的に薄毛の進行を予防するは夜に一回だけ髪を洗えば十分なのです。

私たちが生活していると、汗をかいたり、外部からの埃や異物が髪に付着したりします。これらには雑菌がたくさん含まれているために、そのままにしておくと毛根にダメージを与えたり、頭皮環境を悪化させたりして抜け毛を増やします。

このような状況を防ぐために、私たちはシャワーで髪を洗っているわけです。そして、このシャンプーをする回数は夜に1日1回だけ洗えば十分です。

このときに、晩の入浴時にシャンプーをするだけでなく、朝シャワーもして1日2回髪を洗ってしまうと、抜け毛や頭皮環境を守るのに必要な油分までも洗い流してしまうのです。

すると、頭皮環境を整える水分が蒸発しやすくなったり、紫外線から頭皮へのダメージが大きくなったりして、ハゲやすくなるわけです。

そのため、夜に加えて朝シャンをすることはAGAを進行させます。

夜髪を洗わず、朝だけシャンプーするのも薄毛になる

なお、朝と夜2回髪を洗うのではなく、朝シャワーのみ(朝だけ)で洗髪するのもAGAにつながりやすくなります

これは、私たちの毛髪が夜寝ている間に「より成長しやすい」ことと大きく関係しています。先にも述べたように、シャンプーで髪を洗うのは日中についた汚れや埃を除去し、育毛環境を改善するためです。

かつ、睡眠時に髪の毛を育てる毛母細胞の分裂速度が上がるのですが、夜にシャンプーをしていない不衛生な状態では、この細胞の増殖が起きにくい状況となります。

さらに、基本的に頭皮の雑菌が増えたりとより汚くなる状況は日中に起こるため、夜に頭を洗わないのは、特にハゲやすくなるのです。

朝シャワーでは髪を洗わないようにするとハゲない【朝シャワーのコツ】

このように朝シャンプーをつかって髪を洗うことは薄毛を進行させやすいわけです。ただ朝風呂に入り、シャワーを浴びる「だけ」で髪を洗わなければ、ハゲることありません

そのため、薄毛の改善のための朝シャワーのコツとしては「髪を洗わない」のがいいです。

かつ、以下のような程よく暖かいシャワーを首元から足の先まで、強すぎない水圧で刺激することによって、「全身の血行が改善される」「リラックスでき、自律神経(体の調子を整える神経)が整う」効果を得られます。

髪の毛の成長に必要な栄養素は血流に乗って届けられるために、血行がされれば育毛効果が上がるわけです。さらに、AGA(男性型脱毛症)の方は、緊張やストレスを強く感じている方が多く、脱毛因子の男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)の分泌量が上がりがちです。

このときに、朝風呂でリラックスできると、ストレスが緩和され、抜け毛が起こりにくくなるのです。

このように朝はシャンプーで髪を洗わずに、お風呂や体へのシャワーをするだけにとどめるのが、AGA治療にはおすすめです。

「朝髪がベタベタする」「寝癖を直したい」ために朝にシャンプーはしない

なお、夏場などで夜に汗をかいたり、寝癖がひどかったりして、朝にシャワーで髪を洗いたい人もいるかもしれません。ただ、先にも述べたように、毛髪の洗いすぎは薄毛の進行のリスクがあります。

よって、朝に風呂に入らなくてもいいように、夏は夜に育毛のためにエアコンを入れておく、寝癖を直す際は何もシャワーをするのではなく、軽く毛先だけを濡らしたりワックスをつけたりするようにしましょう。

まずは、ハゲているのを克服することを優先すべきです。

まとめ

ここでは、「朝にシャンプーをするとハゲるのか」「朝風呂の影響で薄毛にならないコツ」について確認しました。

朝にシャワーを浴びるのは、薄毛を進行させる原因となります。これは、朝と晩の2回洗っても、朝だけのシャンプーを使って髪を洗ってもいえることです。

そのため、きちんと夜の入浴時のみに1回洗髪するようにし、朝は髪を洗わないようにするといいです。なお、朝シャワーを浴びる際は、髪だけを洗わなければ逆に育毛効果を得られるのでおすすめです。

上手に朝シャワーを活用し、薄毛を克服していきましょう。

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう