JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
科学

車で1分は歩いて何分?自転車では?距離はいくらか【徒歩】

何気なく生活している中で、距離に関する疑問が出てくることがよくあります。

例えば、車で3分程度の移動に相当する距離は、歩いて移動するとどの程度になるのか理解していますか。もしくは、自転車で移動するとどのくらいの時間かかるのでしょうか。

ここでは「自動車で1分の距離は徒歩では何分くらいかかるのか」「自転車でどのくらいになるか」について解説していきます。

車で1分で行く距離はいくら?

まずは、車で1分の距離はそもそも何キロなのか確認していきます。

一般道における自動車の平均時速はおよそ30~40kmと考えられています。今回は計算の簡略化のために時速40kmとして、自動車で1分の距離を求めていきましょう。

計算式:40 × 1/60 = 0.667kmと求めることができます。

なお、時速40kmとは、1時間(60分)で40km進むことを表しているため、60で割ることで1分あたりの移動距離が計算できるわけです。

車で1分は徒歩だと何分【歩いて何分?】

さらに、車で1分かかる距離を歩いた場合には何分かかることになるのでしょうか。

上にて、自動車で1分の移動距離は0.667キロ(667m程度)と計算できましたが、これを歩く平均速度(時速4km)で割ることで、かかる時間を求めることができるのです。

具体的には、0.667km ÷ 4 × 60 = 10分かかることになるわけです。

ただ、実際のところは時速4kmよりも速く歩く方が多いために、10分以内で移動できると考えられるといえます。

車で1分は自転車では何分かかる?

さらに、「車で1分の距離(0.667km)は自転車では何分かかるのか」も考えていきましょう。

今度は自転車でのおおよその移動速度の時速15km(ママチャリでは15km/時速 程度が一般的)で計算してみます。

すると、0.667 ÷ 15 × 60 = 2.67=3分弱と計算できるのです。

このようにして、車で1分の距離を、徒歩、自転車などの一般的な手段で移動する際の時間を求めることができました。

まとめ

ここでは、「自動車で1分の移動距離の求め方」「車で1分の距離を徒歩や自転車で移動すると何分かかるのか」について解説しました。

車で1分の距離は、自動車の平均時速を40kmとして、40 × 1 ÷ 60 =0.667キロと計算できます。そしてこの距離は徒歩では約10分かかり、自転車では3分程度となることを理解しておきましょう。

日常における計算方法を理解し、毎日に生活をより楽しんでいきましょう。

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう