JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
科学

ppmとμg/gの変換(換算)方法は?【1ppmは何μg/g?】

日常生活において、よく単位の変換を行う場面があるでしょう。

たとえば、非常に小さな割合の単位としてppmやμg/gを使用することがありますが、これらは良く変換が求められることがあるため、単位換算できるようにしておくといいです。

ここでは、ppm(ピーピーエム)とμg/gの単位換算(変換)方法について解説していきます。

ppmとμg/gの変換(換算)方法は?1ppmは何μg/gか?】

まずは、ppm(ピーピーエム)について確認していきます。

ppmとはparts per million の略であり、百万分の1を表す比率の単位です。よって、1/1000000=1ppmとなるのです。

一方で、μg/gとは1グラム(g)に何μgの物質(など)が含まれるかを表した量といえます。ある溶液中に溶けている溶質の量などを表現するときに使用するものです。

ここで、μgもgも同じ質量の単位であるため、結局はμg/gはppmと同じ比率を表していることになります。

さらに、1g=1000000μgという関係から、1μg/g=0.000001となるのです。

つまり、1ppm=1μg/gという換算式が成り立つといえます。

μg/gとppmの変換を行ってみよう【計算問題】

それでは、μg/gとppmの単位換算に慣れるために、計算問題を解いていきましょう。

例題1

6μg/gは何ppmに単位変換できるでしょうか。

解答1

上の定義式に従って求めていきます。

数値は同じであるため、6μg/g=6ppmと単位だけが入れ替わることになるのです。覚えやすいですね。

逆に同様に、3ppmなどであれば、3ppm=3μg/gとなります。

まとめ

ここでは、「g/gは何ppmか」「1ppmは何μg/gか」といったppmとμg/gの換算方法について確認しました。

ppmもμg/gも同じ比率の単位であるため、直接換算できます。

このとき1μg=0.000001gであることから、1μg/g=0.000001であり、これはppmの定義と一致するのです。よって、1ppm=1μg/gと変換できることになります。

きちんとppm、μg/gの単位換算に慣れ、業務に役立てていきましょう。

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう