JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
科学

Pa・s(パスカル秒)とmPa・s(ミリパスカル秒)の換算(変換)方法【1Pa・sは何mPas?1mPasは何Pas??】

日常生活や科学的な計算を行う際に、単位の換算が求められるときがあります。

例えば、粘度の単位としてPa・s(パスカル秒)やmPa・s(ミリパスカル秒)と呼ばれるものがありますが、これらは両方とも良く使用する単位のため、各々を換算できるようにしておくといいです。

ここでは「1Pa・sは何mPa・sなのか?」「1mPa・sはPa・sなのか?」というmPa・sとPa・sの変換(換算)方法について解説していきます。

Pa・s(パスカル秒)とmPa・s(ミリパスカル秒)の換算(変換)方法【1Pa・s(パスカルセック)は何mPa・s(ミリパスカルセック)?1mPasは何Pas】

まず、PasとmPasも粘度の単位なわけですが、中でも国際的な標準の単位系であるSI単位での粘度の単位といえます。

そして、Pasはパスカル秒と呼び、mPasはミリパスカル秒とも呼びます。

ここで、Pa・sの頭に1000分の1を表すm(ミリ)がついたものがmPas(ミリパスカル秒)であるため、1000mPa・s=1Pa・sという換算式が成り立つのです。

ここで、逆1mPa・sは何Pa・sかと聞かれば、1mPa・s=0.001Pa・sという換算式が成立するのです。

ミリパスカル秒もパスカル秒も粘度の単位としては、よく使用する単位であるため覚えておきましょう。

Pa・s(パスカル秒)とmPa・s(ミリパスカル秒)の換算(変換)方法

それでは、実際にPa・sとmPa・sの換算式を求めていきましょう。

例題1

0.2Pa・sは何mPa・sに変換できるのでしょうか。

解答1

上の計算式に従って求めていきましょう。

0.2 × 1000= 200mPa・sと計算できます。

逆に、ミリパスカル秒からパスカル秒への換算もしていきます。

例題2

40mPas は何Pa・sに変換できるでしょうか。

解答2

こちらでも、上述の単位換算式を用いていきます。

40mPa・s÷1000=0.04 Pasと換算できるのです。

まとめ

ここでは「1Pa・s(パスカル秒)は何mPa・s(ミリパスカル秒)か」「1mPa・s(ミリパスカル秒)は何Pa・s(パスカル秒)なのか」という各々の変換方法について確認しました。

このとき、

・1Pa・s=1000mPa・s

・1mPa・s=0.001Pa・s

と換算できることを覚えておきましょう。

単位換算をマスターして、より毎日の生活を充実させていきましょう。

 

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう