JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
科学

kN(キロニュートン)とN(ニュートン)との変換(換算)方法【1kNは何N?1Nは何kN?】

科学的な解析を行う際に、よく単位変換か必要となることがあります。

例えば、力(外力:荷重)の単位としてN(ニュートン)やキロニュートン(kN)などを使用することが多いです。そして、これらはどちらもよく使用する単位であるため、お互いを変換できるようにしておくといいです。

ここでは「1N(ニュートン)は何kN(キロニュートン)?」「1kNは何N?」といったN(ニュートン)とkN(キロニュートン)の関係性と変換(換算)方法について解説していきます。

N(ニュートン)とkN(キロニュートン)の換算(変換)方法【1N(ニュートン)は何kN(キロニュートン)?1キロニュートンは何ニュートン?】

先にも述べたように、ある物体に対して、外部から力を加えるときの単位としては、N(ニュートン)やkN(キロニュートン)などを主に使用します。

そして、kN(キロニュートン)とは基本的に荷重の単位のN(ニュートン)に接頭語のk(キロ)がついたものであるため、1kN=1000Nという換算式が成り立つのです。

逆に、1N(ニュートン)は何kN(キロニュートン)かと聞かれたのであれば、1N=0.001kNという変換式が成り立つといえます。

1キロニュートンの方1ニュートンよりも大きいことを覚えておくといいです。

kN(キロニュートン)とN(ニュートン)の変換の計算問題を解いてみよう【1ニュートンは何キロニュートン?1kNは何N?】

それでは、NとkNの換算に慣れるためにも、計算問題を解いていきましょう。

例題

3kNは何Nとなるのでしょうか。

解答

上の定義式を元に計算していきます。

5 × 1000 = 5000Nと求めることができました。

逆にニュートンからキロニュートンへの換算も行っていきましょう。

例題2

6500Nは何KNに相当するでしょうか。

解答2

同様の手順に従って求めていきます。

6500 / 1000 =6.5kNと求めることができました。

ニュートンもキロニュートンもよく出てくる単位であるため、きちんと理解しておきましょう。

まとめ

ここでは、N(ニュートン)とkN(キロニュートン)の違いと換算(変換)方法について解説しました。

NもkNも力(荷重)をあらわす単位であり、1kN=1000N、1N=0.001kNという変換式が成立します。

NとkNなどの単位の使い分けを適切に行い、単位マスターを目指していきましょう。

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう