JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
科学

ml(ミリリットル)とmg(ミリグラム)の変換(換算)方法【計算問題付】

科学の分野において気圧などの圧力を考える場面が良く出てきます。

このとき、体積の単位としてml(ミリリットル)を使用したり、質量(重さ)の単位としてmg(ミリグラム)が出てきたりします。

これらの単位についてよく「1mlは何mgなのか?」逆に「1mgは何mlなのか」という変換方法が求められることが多くありますが、変換できるものなのでしょうか。

ここでは、このml(ミリリットル)とmg(ミリグラム)の換算方法について解説していきます。

1ml(ミリリットル)は何mg(ミリグラム)?1mgは何ml?【換算方法】

まず、先にも述べたようにml(ミリリットル)は体積の単位であり、mgは質量の単位であることから直接変換することはできません

そして、体積と質量を間接的に変換するためには、密度[g/cm3]が必要となってくるのです。

なお、1g=1000mgであることと、1cm3=1mlという関係を考慮すると、単位g/cm3の密度を使う場合は、X g/cm3=1000X mg/ml と計算できることから、Aml × Xg/cm3 = Aml × 1000X mg/ml =1000AX mgと単位換算することができるのです。

逆に、mgからmlへ変換するのであれば、Bmg ÷ Xg/cm3 = Bmg × 1/1000X ml/mg =B/1000X mlと求められるのです。

ややこしい変換ですので、よく理解しておきましょう。特に、密度の数値によって換算式自体が変化しますので、注意するといいです。

ml(ミリリットル)とmg(ミリグラム)の変換(換算)を行ってみよう【計算問題】

このように間接的にmlとmgでの単位換算ができるのですが、この扱いに慣れるためにも練習問題を解いていきましょう。

練習問題1

水の密度は1g/cm3です。水5mlは何mgに換算できるでしょうか。

解答1

上の定義を元に単位変換していきます。

5 × 1000 × 1 = 5000mgと換算できるのです。

続いて、ミリグラムからミリリットルにも変更していきましょう。

練習問題2

あるポリエチレンの密度は0.9g/cm3です。この材質180mlは何mgに換算できるでしょうか。

解答2

上のミリリットルとミリグラムとの関係から、

180 /(1000 × 0.9)= 0.2 mg の単位変換できるのです。

まとめ

ここでは、ミリリットルとミリグラムの定義や変換方法について解説しました。

各々の換算は、

・Aml × Xg/cm3 = Aml × 1000X mg/ml =1000AX mg

・Bmg ÷ Xg/cm3 = Bmg × 1/1000X ml/mg =B/1000X ml

計算できることを理解しておきましょう。このとき、密度の数値が必要なことも覚えておくといいです。

単位換算に慣れ、毎日をより楽しんでいきましょう。

 

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう