JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
科学

ppmとmg/Lの換算(変換)方法【1ppmは何mg/L?1mg/Lは何ppm?】

日常生活において、よく単位の変換を行う場面があるでしょう。

たとえば、非常に小さな割合の単位としてppmを使用することがありますが、よく濃度の単位mg/Lとの変換ができるのかどうかについて見かけることがあります。これらは換算できるものなのでしょうか。もし可能な場合「1ppmは何mg/L」「1mg/Lは何ppm」となるのでしょうか。

ここでは、ppm(ピーピーエム)とmg/Lの単位換算(変換)方法について解説していきます。

ppmとmg/Lの変換(換算)方法【1ppmは何mg/L1mg/Lは何ppm?】

まずは、ppm(ピーピーエム)について確認していきます。

ppmとはparts per million の略であり、百万分の1を表す比率の単位です。よって、1/1000000=1ppmとなるのです。

一方で、mg/Lとは1リットル(L)に何mgの物質(など)が含まれるかを表した量といえます。ある溶液中に溶けている溶質の量などを表現するときに使用するものです。

つまり、mg/Lは濃度を表す単位であるため、ppmと直接的には変換できません。ただ、密度が密度がわかっている場合では、Lはmgに換算することができます

代表的な液体の水であれば密度は1g/cm3であるため、1L=1000g=1000000mgとなるのです。

すると、水の場合は1mg/L=1mg/1000000mg=1/1000000と比率の単位で表すこともできるようになり、1ppm=1mg/Lに変換できるといえます。

なお、これは水のように密度が1g/cm3の物質に対していえることであり、別の密度のものには適用できないことを理解しておきましょう。

mg/Lとppmの変換(換算)を行ってみよう【計算問題】

それでは、mg/Lとppmの単位換算に慣れるために、計算問題を解いていきましょう。

例題1

10mg/Lは何ppmに単位変換できるでしょうか。

解答1

上の定義式に従って求めていきます。

数値は同じであるため、10mg/L=10ppmなのです。

覚えやすいですね。

逆に、5ppmなどであれば、5ppm=5mg/Lとなります。

まとめ

ここでは、「1mg/Lは何ppmか」「1ppmは何mg/Lか」といったppmとmg/Lの換算方法について確認しました。

実はppmは比率の単位であり、mg/Lは濃度の単位であるため、直接は変換できません。ただ、密度がわかっている物質に対しては、Lをmgに書き換えることができるため、比率で表記することが可能となります。

例えば水では、1g/cm3であることを考慮すると、1ppm=1mg/Lと変換できるのです。ただ、これは別の密度の物質には適用できませんので、十分に気を付けましょう。

きちんとppm、mg/Lの単位換算に慣れ、業務に役立てていきましょう。

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう