JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
  
科学

平米単価(m2単価)の計算方法【面積単価の求め方】

よくマンションやフィルムや塗装工事などの価格の比較をする際には、よく「平米単価(m2単価)」というものを参考にすることがあります。

ただ、あまり計算に慣れていない方にとっては、この平米価格を求める際にはどのような解き方をするのかわからなくなることがあるため、一度その計算方法についてきちんと確認しておくといいです。

ここでは、この「平米単価(m2単価)の意味や求め方」について確認していきます。

平米単価(m2単価)の意味(定義)と求め方【平米価格(m2価格)】

先にも述べたように、平米単価(m2単価)はフィルム・不動産・塗装面積などを計算する際にとても大事な指標となってきます。

そして、この平米単価(m2単価)の意味としては、面積1平米(1m2:平方メートル)あたりの価格のことを指すのです。

つまり、この平米単価(m2単価)はフィルムなどの対象物の値段を総面積で割ることによって計算することができるといえます。

このとき、面積の単位がm2(平米)であることを確認しましょう。

平米単価(m2単価)の計算問題を解いてみよう【面積単価(平米価格:m2価格】

それでは、m2単価のの求め方に慣れるたも、練習問題を解いていきましょう。

例題1

あるフィルムの値段は2m2で500円であす。このフィルムの平米単価はいくらになるでしょうか。

解答1

上の平米価格(m2価格)の定義式に基づき、計算していきます。

平米単価=500 ÷ 20 = 250円/m2でなるのです。

さらにもう一題、面積単価の計算を行っていきましょう。

例題2

ある塗装する際の価格は、5m2で6000円でした。この塗装における平米単価(m2単価)はいくらと計算できるでしょうか。

解答2

6000 ÷ 5 =1200円/m2と計算できます。

まとめ

ここでは、マンションやフィルムや塗装工事などにおける価格の比較に使用する用語である平米単価(m2単価)の意味や求め方について解説しました。

平米単価(m2単価)の意味としては、面積1平米(1m2:平方メートル)あたりの価格のことを指すといえます。そして、この平米単価(m2単価)はフィルムなどの対象物の値段を総面積で割ることによって計算することができるといえます。

このとき、面積の単位がm2(平米)であることを理解しておくといいです。

上手に平米単価(m2価格:平米価格)の計算を行う日常生活をより快適に過ごしていきましょう

ABOUT ME
white-circle7338
アラサーの男性です。自分が今まで経験・勉強してきた「エクセル」「ビジネス用語」「生き方」などの情報を、なるべくわかりやすく、楽しく、発信していきます。 一緒に人生を楽しんでいきましょう